ビタミンMは食品によって獲得することと合わせて、サプ

ビタミンMは食品によって獲得することと合わせて、サプリによって一日に0.4ミリグラムを取ることで神経症を発症する危険性が低くなることがわかっています。かつ、抗てんかんのお薬を利用している女の人は高い割合で奇形をしている子 […]

近頃、日本人の2割において、寝つき

近頃、日本人の2割において、寝つきが悪い、途中で目が覚める、ぐっすり眠った気がしないなどの睡眠の悩みを抱えているらしいです。良い睡眠をとれない理由としては、不安、ストレス、精神病や、または時差ボケといった様に多様に思いつ […]

ビタミン類は、おもに代謝関係の重要な働きをになって

ビタミン類は、おもに代謝関係の重要な働きをになっており、その欠如は命に関わってくる悪性貧血や壊血病などの重大な欠乏症を起こします。ここ最近、食の生活サイクルの乱れやダイエットをすることで食事を抑え、それにより欠乏症が増し […]

栄養補助食品の効能について、成分の良い効果が直

栄養補助食品の効能について、成分の良い効果が直に健康補助食品の良い性能とはなりません。その健康補助食品における原料の量や吸収されやすさ、共に化合された原料との合わせられた相乗的な効果などが効果に影響を与えます。 例えをあ […]

緊張や気疲れ、過労、パソコンの業務

緊張や気疲れ、過労、パソコンの業務などによって頭痛が発生した時には、ビタミンE(血管を広げる役割を持つ)や脳内の血流をよくするレシチンが有効とされています。さらに、偏頭痛があるならばこめかみを冷やし静かな体勢になってお酒 […]

毛髪は毛根の良しあしに決定されるため、毛根に必要

毛髪は毛根の良しあしに決定されるため、毛根に必要分栄養が到達するよう、血流がよくする力を持っているビタミンEやイチョウの葉の抽出物を取ることは推奨されています。そして、髪の毛を育成するには亜鉛や鉄、ビオチンや葉酸などが多 […]

ビタミンMは食品によって獲得するこ

ビタミンMは食品によって獲得することと合わせて、サプリによって一日に0.4ミリグラムを取ることで神経症になってしまう危険を下げることが知られています。 また、抗てんかん薬を使用している女性は割合的に高く奇形がある赤ん坊が […]

テレビCMなどでも「おなかスッキリ!」とよく宣伝さ

テレビCMなどでも「おなかスッキリ!」とよく宣伝されている食物繊維は、分解して発酵を腸内の細菌によって行われ、腸内の善玉菌を増やしたり、大便を緩かなにする効きめがあるため便秘症をやわらげたり妨げたりするのに良いです。ほか […]

人間の体の中では、タンパク質が

人間の体の中では、タンパク質が365日分解されており一片は再築され、約一ヶ月で身体全体の約半分の蛋白質が再生されます。 このように続けて分解と合成を交互に行い、命を持続させるために様々な活動を行っているのです。蛋白質の主 […]

人が死なないためには栄養素が必要不可欠なもの

人が死なないためには栄養素が必要不可欠なものですが、そのうちの多数は身体の内部で作成できないか、合成できても必要な量には足りません。 足りない栄養素は相互に働きを助け合っていることが多く、1種類でも不足すると体のシステム […]